院内紹介– INFORMATION –

院内紹介

院内マップ

各フロアをクリック(タップ)すると写真がご覧いただけます。

院内マップ 風除室 トイレ フード庫 待合室(犬) 待合室(猫) 診察室1 診察室2 診察室3 受付 入院室(犬) 入院室(猫) ユーティリティ X線室 手術室 滅菌室 検査処置室 手術準備室 薬局

風除室

風除室

風避けと同時に二重扉で動物の逃避を防止。体重計もあるのでご利用ください。

トイレ

トイレ

動物と一緒に入れるトイレ。

フード庫

フード庫

フード庫です。

待合室(犬)

 待合室(犬)  

ワンちゃんどおしで密になりすぎない広々とした待合室。

待合室(猫)

待合室(猫)

ネコちゃんにストレスのないように分離した待合室。

診察室1

診察室1

ワンちゃん用の診察室。

診察室2

診察室2

超音波検査も可能な診察室。

診察室3

診察室3

ネコちゃん用の診察室。猫ちゃん用の待合室から直通。

受付

受付

飼い主様がご利用しやすいように鞄置きやリードフックを設置。各種案内もありますのでご確認よろしくお願いします。

入院室(犬)

入院室(犬)

最大13頭のわんちゃんの入院が可能。

入院室(猫)

入院室(猫)

最大6頭のネコちゃんの入院が可能。

ユーティリティ

ユーティリティ

洗濯室です。

X線室

X線室

外来及び術後レントゲン検査を行う部屋。

手術室

手術室

小型犬・猫〜大型犬の手術が実施可能。

滅菌室

滅菌室

手術道具を滅菌する。

検査処置室

検査処置室

各種検査(血液検査)や処置(注射や包帯など)を実施。

手術準備室

手術準備室

術前の毛刈り・消毒、内視鏡検査、歯科処置、全身麻酔管理を行う部屋。

薬局

薬局

薬局です。

設備紹介

全自動血球計算機(セルタック MEK6558)

感染症や貧血の確認、血小板を測定(測定時間:約1分)

血液生化学検査器(富士ドライケム NX700V

腎臓や肝臓などの数値を測定(測定時間:約10分)

免疫反応測定装置(富士ドライケム AU10V

内分泌疾患や炎症の数値を測定(測定時間:約15分)

血液凝固分析装置(COAG2NV)

血液凝固異常の有無を測定(測定時間:約10分)

血液ガス分析装置(Rapid Lab 348EX)

血液中の酸素濃度などを測定(測定時間:約2分)

デジタルX線検査(DR)

X線を用いてデジタル画像化し、骨や肺などを評価

超音波検査器(ARIETTA 65LE)

胸部や心臓、腹部の詳しい検査に用います

内視鏡(FTS System4400)

誤食物の摘出や組織検査に用いる

整形外科セット(Synthes, MIZUHO社)

整形外科手術で使用する器械

ラウンドバー(NSK サージックXT Plus)

脊椎外科(椎間板ヘルニアなど)で骨の切削に使用

整形外科用動力システム(Colibri Ⅱ)

骨折やTPLOなど、様々な整形外科手術で使用

電気メス(ERBE VIO50C)

手術中の止血や凝固切開を行う

超音波凝固切開装置 SonoSurg (ソノサージ)

糸を使わずに血管を封止・切断できる手術装置

歯科用スケーリング装置(DTE D600)

 歯の歯石取りで使用

動物用麻酔モニター(日本光電)

麻酔中の循環器や呼吸器系のモニタリングを行う

動物用麻酔器・人工呼吸器(キムラメド)

ガス麻酔の維持と人工呼吸を全自動で行う器械

手術台(HUMAX FOP-EH1500)

様々な角度に変更でき、最適な体位で手術が可能

ウォーミングシステム(日本光電 cocoon)

麻酔時に患者の体温が低下するのを予防

動物用ICU酸素室(MENIOS COMPACT)

呼吸困難な症例や手術後の回復に用いる

動物用点滴器(TOP)

点滴や注射薬を自動で投与する機械

オートクレーブ(TE-241ER)

手術器械やインプラントなどを滅菌する器械

顕微鏡(MEIJI TECHNO)

手術器械やインプラントなどを滅菌

自動分割分包器(YUYAMA)

処方薬を分包する器械

電子カルテシステム

当院は全て電子カルテにて管理しております。